お電話はこちらから tel0120118810

新着情報 

蓄電池システム国からの補助金について

2019.06.03

NEW:募集開始日が決定しました!

この度、蓄電池導入に伴い国の補助金が支給されることが決定しました。 概要は以下の通りです。

 

1. 太陽光発電(10kW未満)を所持している方に、家庭用蓄電システム導入時の費用の一部を補助する。

2. 予算額 → 38.5億円(件数にしておよそ1.5万件)

3. 補助額の目安 → 1件あたり20万円~25万円程度(導入機器により異なります。)

4. 募集時期 → 一次 2019年6月6日(木) ~ 9月30日

 

※5月下旬より公募を予定していましたが、平成31年度「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金」におけるアグリゲーターの登録に時間を要しておりますので、公募開始を6月6日(木)からといたします。

           二次 2019年10月1日 ~ 11月29日

 

今回の補助金の特長は、蓄電池価格の低減と普及を進める目的のため、導入費用の目標価格が設定されました。「設備費用を安くしないと補助金を出しませんよ!」といった内容で、現在の相場価格から大幅に減額しない限り、支給されない仕組みとなっています。

弊社では、本補助金を機に「導入コストの低減」→ 「急速な普及」が進むのではないかと予測しています。

今回の補助金手続きは、申込から補助金受領までの流れが非常に複雑です。補助金の申請代行者(弊社)として国に届け出る必要や取扱うメーカーとの調整も出てきます。

いまのところ、受付開始日の確定には至っておりませんが、導入希望のお客様にご迷惑が掛からないよう準備を進めているところです。

蓄電池導入や補助金に関して、「詳しい話を聞きたい」「導入費用を知りたい」等のご要望が御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。

弊社がご提供する、補助金対象の蓄電池システムは下記の通りです。

 

スマートスターL【SmartStar L】
リチウムイオン蓄電池スマートスターエル9.8kWh

リチウムイオン蓄電池スマートスターエル9.8kWh

■スマートスターL蓄電システム基本セット

 <本体・エネルギーモニター付>

(定価2,850,000円(税別).定格容量9.8kWh.全負荷型.AI機能付)

販売価格:1,309,500円(税別)

■設置工事(電気工事・各種申請手続含む)

施工価格:250,000円~300,000円(税別)

★上記、蓄電システムを導入された場合の国からの補助金額★

200,000円(本体補助金額150,000円+工事費50,000円)

ページトップへ