ブログ

寒さ対策に蓄熱暖房器はいかがでしょうか

  • 冨田 修 投稿日:2018/11/03
    投稿者:冨田 修

 太陽光発電事業部の冨田です。11月に入り、朝晩冷え込む季節となりました。

この時期にお問合せが多くなるのが「蓄熱暖房器」です。弊社が扱っているのは、

ディンプレックス・ジャパンを輸入元とする「ユニデール」という商品です。

 機能を簡単に説明すると、夜間の安い電気で本体内部のレンガを暖め、およそ

8時間かけて熱を放出する仕組みです。自然な暖かさのため、エアコンの暖房が

苦手の方には特にお勧めです。デメリットは、本体+レンガの重量が250kg~300kg

あることから、一度設置してしまうと移動できない、床下の補強工事が必要となる、

電気代の上昇などが挙げられます。

 弊社では、事務所に2台のユニデールを設置しています。(8kWタイプ)

冷え込んだ冬の朝でも事務所に入れば快適ですし、エアコン暖房とは違う「心地よさ」が

あります。また、設置いただいたお客様からの評判も良く、満足度の高い商品です。

設置をご検討の際は、設置場所を含めた現地調査が必要となります。お問い合わせ

お待ちしております。

  CIMG6347  事務所設置写真

 

■お問合せはこちらをクリック!■

相見積り大歓迎です
お電話の方はこちら 0120-118-810