ブログ

太陽光発電 平成30年度の売電価格を適用するための申請期限について

  • 冨田 修 投稿日:2018/09/08
    投稿者:冨田 修

 太陽光発電事業部の冨田です。

先日(8/31付)、資源エネルギー庁より、平成30年度の売電価格を適用するための

申請期限の発表がありました。50kW未満の低圧太陽光発電につきましては、

以下のように期限が設定されています。

 *経済産業省への事業認定申請締め切り

  期限日: 2019年1月11日(金)

この発表を受けて、各電力会社が接続契約の申し込み期日を発表しておりますが、

九州電力については、近日中に発表があると思われます。

 経済産業省への申請時には、電力会社との接続同意書類が必要となることから、

太陽光発電の導入をご検討されいてる方は、早めの契約をお勧めします。

例年であれば、11月~12月が駆け込み時期ですが、今年は1ヶ月程度前倒しに

なると予想されます。弊社では、1社だけの見積りで決めるのではなく、複数の会社から

相見積もりを取ることをお勧めしております。金額・施工内容・アフターメンテナンスなど

十分な比較をしたうえで、後悔しない太陽光発電の導入をご検討いただきたいからです。

 

相見積り大歓迎です
お電話の方はこちら 0120-118-810