ブログ

平成30年度売電単価について

  • 冨田 修 投稿日:2018/02/23
    投稿者:冨田 修

 こんにちは。太陽光事業部の冨田です。

平成30年度の住宅用太陽光発電(10kW未満)の買取価格(売電単価)について

お知らせします。

例年であれば、3月中旬頃に経済産業省から発表される「買取価格」ですが、

平成30年度、31年度の買取価格は、既に昨年3月に決定されています。

九州電力管轄においては、平成30年度→1kWh=28円、平成31年度→1kWh=26円

となりました。

現在、平成29年度の申請は締め切られており、お見積もりのご依頼やお問い合わせ等

については、買取単価=28円にてご案内しております。

年々買取価格が下げられていく制度ではありますが、それにつれて、導入コストも

大幅に低減しました。(7,8年前と比較すると約半額です。)

太陽光発電は、訪問販売等での高額な契約をしない限り、まだまだ十分にメリットが

期待できます。

太陽光発電に関するご質問や無料お見積もり等、お気軽にお問い合わせください。

相見積り大歓迎です
お電話の方はこちら 0120-118-810